映画「ふみ子の海」情報

2008年4月22日 (火)

高橋恵子さん、近藤監督のレセプション報告

20070603102952_0949 あいかわらず写真の無い雪下駄の町からです。

4月21日、前の記事でお知らせした高橋恵子さんの毎日映画コンクール受賞記念レセプションが映画の地元、高田の町で開かれました。

高橋恵子さんは近藤監督といっしょにお仕事をされた映画の思い出や、「ハムレットの悪女役をやる前だったらこの話は断っていたかもしれない」といった貴重なお話を披露。

 それから、父から聞いてびっくりしたのですが、ふみ子が真夏の暑い中浴衣姿で汗びっしょりになりながら師匠の肩をもむシーン、あれは実は真冬に撮られたのだそうです。本当は息も凍るような寒い中で浴衣一枚で撮影。震えもせず見事に演じきった理子ちゃんを高橋恵子さんが抱きしめてあげたのだとか。いい話だ~(T_T)。ふみ子の海、出演者の皆様もとても温かいですよね。

 そうそう、映画の最中に夢中になりすぎて「全くやな女だね!」とタカに憤っていたおばあさんがいましたが、もちろんあれは役の上でのことで、実際はとても優しくてとてもおきれいな方なのだそうですよ。念のため。

 その日はあんまり楽しくて、75歳になる父も真夜中まで楽しく飲んできたとか。うらやましい!

そうそう、ちゃっかりと高橋恵子さん、近藤監督から石川県の皆様へのメッセージを書いていただきましたよ。

父から届き次第またご報告しますね。

あらためて、近藤監督、高橋恵子さん、映画賞の受賞おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

高橋恵子さん、近藤監督のレセプション

20080405154720_1265 久しぶりの更新です。写真は兼六園の桜。今が見ごろです。ふみ子の海の舞台、新潟県上越市の高田公園も桜の名所。ライトアップされた夜桜は見ごたえがあります。そんな桜が待ち遠しい上越から素敵なイベントのお知らせが飛び込んできました。

 上越映画鑑賞会さん主催の 

高橋恵子さんの毎日映画コンクール受賞記念 特別映画会 です。

映画ふみ子の海で厳しい按摩の師匠役を演じられた高橋恵子さんと近藤昭男監督が来越。高橋恵子さん主演の映画「遊び」の上映とお二人のトークショー のついたふみ子の海の特別上映会です。上越にまたまたふみ子が戻ってきますよ。

4月21日 会場 リージョンプラザ上越

<プログラム>

午後3時30分開場 4時~高橋恵子映画主演第6作「遊び」の上映 

6時~ 高橋恵子さん、近藤監督によるトークショー

6時40分~ 映画「ふみ子の海」上映

<料金>前売り2000円 当日2500円(ふみ子の海前売り券持参の方は1000円)

お問い合わせは 上越市南本町 喫茶プー横丁内 上越映画鑑賞会(025-525-6990)

同日夜7時からは記念レセプションとして、「やすね」にて高橋恵子さん、近藤監督との歓談会があります。(料金は8000円 要問い合わせ)

お近くの方はぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

上越リージョンプラザと糸魚川での上映

Img004 記事は2月3日新潟日報。

2月16日は上越リージョンプラザでの上映でした。地元上越でのアンコール上映です。この日は監督さんや理子ちゃんが来るとの話もあったのですが、横浜見本市で仕事が出来たとのことで残念ながら父だけの舞台挨拶に。けれどアンコール上映にもかかわらず、初回は500人の定員をはるかにオーバーしてしまい、たくさんの方に2回目に回っていただくという事態も。大変な盛況だったそうです。

 そして17日も糸魚川でのアンコール上映。こちらも大変な盛況だったそうです。新潟はまだまだ熱いです。

そしてふみ子の海はついに、海を渡り!

佐渡ヶ島へ。こちらの上映も楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日映画コンクール授賞式

Water_lilies ふみ子の海で、ふみ子の按摩の師匠、笹山タカを演じられた高橋恵子さんが毎日映画コンクールで女優助演賞を受賞されました。

授賞式の後の祝賀会に父も招かれて参加させていただいたそうです。

ふみ子役の鈴木理子さん、ふみ子のお姉さん弟子サダ役の尾崎千瑛さんがいっしょに「ハイ、師匠」と花束を渡すなどほほえましいシーンもあったとか。高橋恵子さんも女優の師匠としてでしょうか、暖かく応えていらっしゃったとか。高橋恵子さん本当におめでとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)