« 石川県自主上映最初の場所が決まりました。 | トップページ | 明日はバリアフリー上映です。 »

2008年2月29日 (金)

メロメロポッチで

20070624123112_1184 (写真はふみ子の海PRで出た何でも鑑定団のお宝。もうそろそろ写真がそこをついてきたのであせっています。)

 昨日は絵本の搬入に近江町の知る人ぞ知るライブハウス、メロメロポッチに行って来ました。 するとマスター不在。常連と思しきお客さんが一人店番をしていらっしゃいました。マスターを待ちつつお話をしていると、なんと、私が以前ふみ子のチラシをお渡しした方で、初日に見に行ってくださったとか。すごい偶然ですね。メロメロポッチでチラシを手配りしたのはチラシを置いてもらいに行ったその日だけなんですよ。

 たまたまその時にチラシを受け取ってくださった方が映画に来てくださって、その上偶然マスター不在の状況でまた出会って、感想まで聞かせてくださったのだから。

 うーん、ふみ子に呼ばれてますね。

理子ちゃんのひた向きな演技のこと、高橋恵子さんのことなど話した後で、一緒に映画を見たお友達の様子を話してくださいました。

 その方はいつもいやな上司のことを愚痴っていたのですが、ふみ子を見た後、なんだか本当に穏やかで優しい顔をしていたのだそうです。高橋恵子さんの「私だって」からはじまる最後の言葉を聞いて、上司の気持ちが少し考えられるようになったとか。

 映画の力って本当にあるのかもしれないですね。映画と人とのささやかな出会いがその人の中の何かを動かしていく。なんだかすごいものを見ている気がします。

それからもうひとつ、メロメロポッチマスターの熊野さんが日記にふみ子のことを書いてくれましたよー。うれしー。(T_T)

こちらです。ぜひ読んでくださいね。→http://www3.nsknet.or.jp/~mineo/MERO/

それから、東北の方はすごいことになっているらしいです。配給会社シネマディストの方が書いているブログです。http://blogs.yahoo.co.jp/cinemadist/33688094.html

これを読んでいると、東北の盛り上がりも単に配給会社の地盤が固いと言うことではなさそうですね。映画を見た人が「たくさんの人に見せたい」という強い思いを持って動いていく。これも映画の力と言うことなのでしょうね。

 いったいどんな映画なんだろうと思われた方がいましたらぜひシネモンドへ。

3月7日までなのでお早めにどうぞ。

|

« 石川県自主上映最初の場所が決まりました。 | トップページ | 明日はバリアフリー上映です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530827/10828681

この記事へのトラックバック一覧です: メロメロポッチで:

« 石川県自主上映最初の場所が決まりました。 | トップページ | 明日はバリアフリー上映です。 »